撤去冠 除去冠 金冠 金歯 入れ歯 湯だまり 金属床 キャスト屑 歯科鋳造合金をごまかさずに限界まで精錬、買取

0120-767-560
(10~18時)
             
(10~18時)
 

「たった数時間でどこまで分析・精製できるのかな?」と疑問をお持ちに
なったことはございませんか?
時間はかかりますが、当社は限界まで精製・回収いたします!
いつもと同じ量を送って、買取価格をお比べください!
手数料は9.8%+¥3,980(税込¥4,378)/kg のみ! 送料無料! 現金書留対応!

当社のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 当社では歯科金属スクラップに含まれる不純物を徹底的に取り除き、金・銀は99.99%、パラジウム・プラチナは99.95%まで精製いたします。
よくある当日の数時間程度での精製ではなく、お時間はいただきますが、限界まで精製した上でお買い取りいたしますので、試しに一度、スクラップをお出しいただき、今までの買取価格とぜひお比べください!
当社が知る限り、数時間で完全に精製することは不可能です。
不純物を完全に取り除く作業は幾度もの酸処理工程を必要とするため、状態により、通常14~25日間は必要となります。
金・銀99.99%、パラジウム・プラチナ99.95%まで精製できない場合に、その金属の純度を測る方法は、X線を表面の何か所かに当て、検出された純度の平均値を取るという方法しかありえません。
また、X線による計測では、表面部分の純度しか測れませんので、貴金属が何種類か混じった場合には、その結果は不確かなものとなってしまいます。

 当社では、お客様にご負担いただく費用は、精製手数料9.8% + 1キロ当たり精製前処理費¥3,980 (税込¥4,378 ※不要の場合もあり)のみです。
お客様が常に疑念を持つ不透明な手数料・費用等のごまかしはございませんし、できあがった貴金属の明細もきちんとお知らせいたします。
正直に誠実にお買い取りいたしておりますので、ぜひ一度お試しください。
お買い取り希望の歯科金属、工業用貴金属等は、ゆうパック着払いにて当社にお送りいただくか、店舗までお持ちいただくこともできます。
12%金パラジウム、純金板、金合金、白金加金、銀合金などの歯科用金属材料や精製、分析が必要でない製品は、店舗にお持ち込みの場合、その場でお買い取りいたしておりますので、お近くのお客様は、ぜひご利用ください。

精製手数料9.8%とは、それぞれの貴金属の (「本日の地金買取価格」×回収できたグラム数) の合計金額の9.8%のことです。

紹介キャンペーン実施中!

お知り合いの方をどんどんご紹介ください!
新規お一人様につき1万円進呈!
買取価格に自信がありますので、安心してご紹介ください!
※まず紹介予定の方のお名前、地域(市区町村まで)を当社にメール、LINEまたは電話でお知らせください。
その方が1か月以内に歯科スクラップ(12%金パラや5g金などの歯科用貴金属材料は除く)を送付し、それを精製後、5万円以上の買取となった場合に紹介成立です。

                         
本日の地金買取価格 (下記の価格が買取額計算に適用されます)
                                                                                                                                               

価格 (税込) 前日比
/g
プラチナ /g
/g
パラジウム /g
                         
本日の歯科金属買取価格 (下記の価格でお買取いたします)
                                                                         
品名 価格 (税込) 前日比
GCキャストウェルM.C.
イシフク キンパラG12
オオウラ ニューキャスト12
クリンデント ニューパラゴールド12
トクリキ キンパラエース12S
他 12%金銀パラジウム合金
各30g 未開封                                    
12%金銀パラジウム合金
開封済み(バラ)
1gあたり
/g
5g金板材

注意事項!!

■歯科スクラップ精製の条件は以下の通りですので、ご注意ください。
①金冠・金歯・撤去冠・除去冠・湯だまり・ボタン・インゴット等:150g以上
※ただし、歯牙等の付着物が多い場合は、それらを取り除いた重量で150g以上あることが条件となります。
②研磨粉・削り粉・バキューム粉等:500g以上 
③①と②の取り扱い重量に満たない場合について
精製作業効率が悪くなるため別途¥980 (税込¥1,078) をいただいておりますので、予めご了承ください。
※お急ぎの場合やあまりにも量が少なく精製ができない場合は、X線検査にて含有する貴金属の純度を入念に計測し、その上でお買取金額をお客様にご提示いたします。
ただし、何種類かの貴金属が混じっている場合や、②の研磨粉・削り粉・バキューム粉等については、X線検査では含有する貴金属を正確に計測できませんので、まずはお問い合わせください。
※X線検査でのお買い取りの場合は、精製前処理費¥3,980 (税込¥4,378)/kgは必要ございません。
■歯科金属スクラップ、金パラ・歯科金属材料ともに、ゆうパック以外での着払い発送の場合や買取金額が5万円未満だった場合は、着払い送料を差し引いた金額をお支払いいたします。
■歯科スクラップの地金買取価格は、お荷物の発送日か当社への到着日のいずれか合計金額が高い方を適用いたします。
金パラ・5g金等の歯科金属については、お荷物が当社に到着した日の買取価格が適用されます。

買取実績

                       
                         

貴金属市況

                       

 

金:1768.39ドル(-29.43)<-1.64%>
銀:22.25ドル(-0.88)<-3.79%>
プラチナ:997.636ドル(-16.58)<-1.63%>
パラジウム:1875.8ドル(-23.65)<-1.25%>

 

米国時間5日のNY市場において、貴金属は全て下落しました。
金相場はアメリカの堅調な経済指標を受けて、投資家が再度FRBが利上げを加速させるのではないかとの見方をしたことから大幅に下落しました。同時に他の貴金属も下落し、特に銀は値上げ幅が大きかった分、下落も激しいものとなりました。今後は13日発表の米消費者物価指数(CPI)次第で目先の動きが決まると考えます。
これからの中長期的な展開としては、FRBによる引き締め政策がどれだけ織り込まれていくかが鍵となると考えます。長期的には今回の世界的なインフレは供給や輸送の問題が多いため、ウクライナでの戦闘によるロシアへの制裁も合わさり、そう簡単には沈静化しそうにないと思われます。世界中で物価が値上がりしていますので、これにさらなる紛争、災害リスク等が加わってくるとより激しくなることが予想されます。インフレによる実質金利の低下が金相場の本格的な上昇を後押しすると考えます。インフレ、物価上昇に関しては、アメリカでの食品工場での不審な火災が数多く起こっていることなど不確定な要素も考慮しなければいけなくなってきています。
また、過去のアメリカFRBによる利上げ後の金価格を見てみると、実際に利上げが行われた後には上昇を示していますので、今回のように供給サイドの問題によるインフレが加わると長期的には上昇を続けると予想されます。
ただ今後、新たな新型コロナウイルスの情報などにより、2020年3月のようなコロナショックでの株式の暴落のようになってくるようですと、すべての資産に現金化の売りの可能性が懸念され、市場はより混乱すると思われます。
歯科金属・歯科スクラップ等を売却されるのは、ウクライナ情勢に加え円安も手伝って金・パラジウムが値を戻し、特にパラジウムはロシア産が多いことから再度上昇していますので、良い時期と考えます。


※記事はNY時間の米ドル価格での変動です。日本円の取引価格では時差と為替の変動が加味されます。